page_top

神戸大志望の受験生。現役合格する自信を失ってしまいました…。

  • [2014/9/29]
  • 関連キーワード:勉強法、模試、神戸大学、メンタル

質問

 サブロー先生、こんにちは。神戸大学海事科学部を目指している高校3年生の女子です。大学では海、貿易、物流のことについて学び、船舶実習するのが夢です。現時点でのマーク模試はE判定で、387/900しかとれません。合格者平均は74%くらいなので、かなり危機的な状況です。そんな中、最近、現役合格する意味が分からなくなってきました。つまり、浪人して、もう一年勉強し、それで合格できたらいいと思えてきました。けど、親に塾代を払ってもらってるし、とても申し訳ないとも思っています。しかし、現役合格の意味を失った今は全く勉強が手につかず、まだ一年あるしとも思ったりします。単語帳もまだ一周してないし、物理の記述模試では一桁をとりました。本当に情けないと思い、この考えを改善すべきだと思っています。高1のころは、物理と数学が大好きでいつも二つともテストでクラス一位をとっていました。今も、勉強はきらいじゃありません。センター試験まであと4か月しかありません。勉強は好きなのに、メンタル面で負けてしまってる自分をどうにか改善したいと思っています。どうか、アドバイスよろしくお願いします。

回答

 こんにちは、サブローです。今回の質問は、とってもタイムリーな話題だね…って良い意味じゃないよ。私も3年生を教えているときには、この時期にこんな話をするようにしている。

 『センター試験の出願も間近に迫ったこの時期に、模擬試験の結果も思うように上がらずに… まさか君たちの中で、「どうせ合格はありえないから」「今年度は受験料がもったいないから」とかいってどこも受験せずに、再来年に受験するなどと考えているやつはいないだろうな!!』

 必ずクラスの中で、「ヤッベー、俺だ。」とニヤッとする生徒がいるんだ。現役にこだわっている生徒たちの中にも、少なからずいるはずだ。次にはこんな話をしている。

 『そんな君たちは、絶対に一浪では済まなくなるぞ。なぜならば、一浪で合格できる条件と言うものがあるのだ。中途半端に勉強をしてきた場合には、それほどの悔しさはないはずだ。しかし、現役時代に必死になって勉強したが、結局志望校に合格できなかったときは、心の底から悔しいものである。そんな現役で頑張った人は、ある程度基礎が出来ているから、浪人生活が始まるのと同時に、演習中心の勉強をすることが出来るのだ。そうすれば、恐らく夏ごろの模試では、その志望校の判定がC判定上位かB判定が出るはずだ。そして、さらに演習を続けていけば、間違いなく合格に近づくはずだ。逆に、現役で怠けた人は、浪人生活が始まってもう一度基礎からやり直さなければならなくなり、それがほぼ完成するのに、(夏までで完成できればまだ良いが、現役のときの怠け具合によっては)1年かかってしまうぞ。そうすると当然一浪で合格をゲットするのは無理だ。』

 私がこんな話をする根拠は、以前予備校で浪人生を教えていたときにも、そして、今勤務している高校(レベルは中くらい)の卒業生でも、一浪では終わらない生徒を何人も見てきたからだよ。また一浪で済んだ生徒の中には、その進学先を聞いて、「そこならば現役で合格できたのでは… 一浪での予備校費用は…」言葉では言わないが、ハッキリ言って親不孝者だ。

 ここまで読んでもらって、「ヤバイ!」と思ってくれれば良いのだが…、私が何を言いたいか分かったでしょ。とにかく現役にこだわり、結果を恐れずに真剣に受験をするのだ。質問の「高1の頃は…」は、とてもプラスの話じゃないか。もしかすると君は小学校・中学時代は、ちゃんと勉強してきたのではないかな。そんな君は実は土台(基礎力)がしっかりしているかもしれない。これからの4か月でもかなり力を伸ばすことは出来ると信じよう。しかしもし志望校に不合格になっても、さっきの「一浪で合格できる条件」に当てはまるかもしれないよ。

 さあ、君の第一志望への夢は完璧じゃないか。それを見失うんじゃないぞ!
 それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中