page_top

「系属校・付属校推薦」を考えている高2生。アドバイスをお願いします。

  • [2014/8/11]
  • 関連キーワード:大学選び、高2生、推薦、系属校

質問

 サブロー先生、こんにちは。高2の理系です。私は「系属校・付属校推薦」を考えていますが、学校の先生方は『高2の今から頑張れば、東大・京大や国立大は受かる。○○大学(推薦先)よりも東大・京大を目指すべきだ』とおっしゃいます。○○大学は決して偏差値の低い大学ではありません。先生方にとっては生徒の意向より、高校としての実績が大切なのかと少し悲しくなりました。先生方からの話で気持ちも揺らぎ、ネットでの○○大学の評判などを見ると、「東大・京大志望に替えたほうがよいのか」と思ってしまいます。そもそもが、○○大学に行きたい理由が、父親が卒業生だから…、受験が不安・面倒だから…、推薦で行けるならそうしろと両親が勧めるから…、という曖昧なものです。一応、希望する学部が楽しそうだ、とも思っていますが。ちなみに、模試の結果で○○大学の判定はC~D、東大はD、京大はCです。意志が弱く、危機感も欠けている私に、アドバイスをお願いします。

回答

 こんにちは、サブローです。夏休みも約半分終わったが、勉強の調子はどうかな? 「ヤバイ、こんな基本的なことも理解していなかった!」みたいな箇所を発見しても、決して焦らず、落ち着いて対処するのだ。先生の力も借りるのだぞ。関東地方は猛暑がハンパではないが、体調に気をつけてガンバロー。それでは今日の質問に答えよう。

  まず、君の質問を読んで、いろんなことを想像してしまったので、まずそれを書くよ。
--- 高2の1学期終了時点で、学年の先生たちで“系属校推薦”についての会議を持った結果、基礎学力のしっかりしている上位の生徒数十名には、推薦に逃げられないように、君が言っている“東大や京大”を目指させようと計画しているのではないだろうか。当然そのような大学を目指す最適な時期でもあるので、先生方からそのような話があったのだろう。
--- どうかな? ついでにもう一つ勝手な想像話をさせてもらうよ。
--- 君の通っている中学高等学校のレベルはかなり高いのは言うまでもなく、当然君の基礎学力はしっかりしたものなのでしょう。ただ、高1の1学期頃から比較すると、徐々に成績は下がってきるような気がする。
--- どうだろう? 先生方はそんな君の潜在能力に間違いなく期待をしているのだと思うよ。

 次にご両親の話だが、系属校に通わせているわけだから、父親の通っていた大学へ進学してほしい気持ちは大いにあるのだろう。一般入試でそんなに苦労する必要はない… と思っているのかも。質問から判断すると、それ以上は望んでいないようだね。

 さて、最終的には君が決めるしかない。ただ絶対に覚えておいてほしいのは、ネットで○○大学の評判・口コミを調べることだけはやめよう。もう調べてしまったみたいだが、その文面は忘れよう。悪い噂や口コミは、全国どの大学にもある。東大にだってあるのだ。そんな話を私も何度も聞いています!!

 最後になるが、誰のために大学へ行くのか? を良く考えよう。当然自分のためだよな。そうであるならば、次の3つのうちから最終決定を下してみよう。

① 「学問で決めよう。」将来の職業が未定でも、これを学びたいというものを探そう。質問に書かれてあったように、ただ楽しそうだけではなく、この夏休みにもっとその学部について突き詰めて調べてみよう。さらに君は理系だよね。興味のある学科の研究室のHPを訪れ、そこの教授にメールを送ってみたらどう? どんな些細な質問でも良いから送ってみよう。そんなやり取りからさらに興味がわくはずだよ。
② 「職業で決めよう。」もし将来の職業がある程度決まっているならば、そこへ行きつくまでにはどんな学問を究めればいいかを探してみよう。学科が決まったら、①と同じように研究室にアタックだ。
③ 「学生生活で決めよう。」もしチャンスがあったら、お父さんと一緒に、○○大学に見学に行ったらどう? ついでに東大や京大も見学しに行きなさい。夏休みだが、学生はウロウロしていると思うよ。そこで、「自分がもしこの大学の学生だったら…」って想像しながら見学したらどうだろう。何かヒントが浮かぶかもよ。

 君の優柔不断さは、そう簡単には直らないと思うけど、1年半後には人生で最初の“分岐点”だ。やっぱり自分で決めなくっちゃ! それでは良い選択ができることを祈っているよ。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中