page_top

国語(現代文・古文)が苦手な高2生。具体的な勉強法についてアドバイスお願いします。

  • [2012/3/12]
  • 関連キーワード:勉強法、国語、高2生

質問

 こんにちは。サブロー先生。私は高2生です。国語(現代文・古文)が苦手なのですが、3年生になるまでにすべきことは何か、具体的に教えて下さい! どうぞよろしくお願いします。

回答

 こんにちは、サブローです。3年になるまでの土台作りだね。いい心掛けだぞ。ガンバレよ!! それではアドバイスしましょう。
 なぜ苦手意識を持ってしまったかを考えたかな? たとえば現代文は、根本的に読解力が乏しいとか、古文は単語や文法を覚えていないとか・・・ 読解力については、読書は続けている? でも読書をするだけでは読解力は身に付かないので、こんなことに気をつけてほしい。たとえば文学・小説ならば必ず感想を書く。評論などは、その論点について考える。自分ならばどう考えるかをまとめておくこと。これからは受験勉強で忙しくなるが、時間を見つけてやってみよう。また古文については、努力が足りない部分もあったんじゃないかな。まずはこれらを押さえないと読むことができない。それでは今回は基本的な勉強法を話すので参考にしてくれ。

 現代文で得点できないのは、問題作成者からの設問を正しくキャッチできていないからでしょう。その方法がわからず、結局苦手な人は、苦手なまま、対策も立てられずに、出たとこ勝負で問題を解くしかないのだ。君もたぶんそうでしょ。

 そこで、問題作成者の心を鷲掴みにするお勧め参考書は「出口汪(ヒロシ)先生」の本だね。たくさん出ているので、自分のレベルに合ったものを買おう。うちの生徒もよく使っているので、私も読んでみたが、高校時代にこれがあったら人生変わっていたかも(笑)。実は私も英語の授業では、彼の現代文攻略法を少々使わせてもらっている。英語の長文も現代文も、論理的思考能力を問う科目であるのは知っているかな。「論理」と聞いただけで嫌気が差しそうだが、「筋道を立てて考える」ということだからね。一冊読んでみると「答えは必ず文中にある」「筆者の主張は形を変えて繰り返される」「下線、空所はその前後に要注意」という基本がわかり始め、文章の追い方や理解の仕方が身についてくるはずだ。なんとか3月までに一冊熟読し、その後で過去の模試をやり直してみて! きっと成果が表れるよ。

 次は古文についてだ。古文は英語の勉強と似ているよね。文法を理解し、単語を覚えることだ。一番大事なことは、まず「助動詞」をやるのだ。そうすると英語で言う“時制”がわかる。次に敬語だ。つまり尊敬語と謙譲語をやると主語がわかるのだ。意地悪に主語が省略されることがあるけど、その敬語がわかれば、主語が何かすぐわかるよね。英語でも同じでしょ。SVの関係ってとっても大事です。古文でもお勧めの本を紹介しておこう。「実況中継」シリーズは知ってる? 予備校の先生が受験勉強のコツを丁寧に教えてくれています。中でも有名なのは荻野文子先生の「マドンナ」シリーズだね。受験のための古文の勉強方法のポイントがわかるとよく生徒たちは言っているよ。上記と同様に熟読してごらん。きっと高3から始める本格的な受験勉強に大きな助けとなってくれるはずさ。それではまたね。
 サブロー

お悩み相談は、毎週更新!!

サブロー先生宛ての「受験」「勉強法」に関する『お悩み(質問)』をお寄せください。(毎週、お寄せいただいた「お悩み」の中から、一つに対して先生が当サイトにて回答・掲載してまいります)なお、すべてのご質問には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

サブロー先生

サブロー先生

都内・某私立高校で長年にわたり進路指導部長を務める。2018年4月からは2年生(特進クラス・理系)の担任に。英語科の教員としても、その指導には定評がある。また、音楽は趣味の領域を超え、おやじバンドコンテストで全国優勝するほどの腕前。学校でもフォークソング部の顧問として、生徒たちのバンドを熱血指導中。「大学受験パスナビ」では『お悩み相談』と『サブロー先生の進路指導室』を担当。

サブロー先生のお悩み相談 記事一覧

進路・お悩み相談 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中