page_top

【連休中の運営に関して】2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)の期間、サイト更新や問い合わせは対応いたしかねますのでご了承ください。

第6回:『身近にあるもの』を楽習しよう!

  • 大岩ヒデキ先生のちょっと役立つ“英語楽習”

 今年ももう10月ですね! 肌寒く…というか寒いと感じる日も増えてきて,「冬に向かって一歩一歩確実に進んでいる」なぁ…と実感できるこの季節は,こう見えて嫌いではありません(←どう見えているかはわかりませんが,暑いのがニガテ)。さあ,今年も残りあと1/4となりましたが…焦っていませんよね!? いつでも,どこでも,どんなときにでも「余裕≒落ち着き」は持たなければなりません。焦ると色々なことを見落としてしまいますからね。そんなわけで,『ちょっと役立つ英語楽習』で少し心を落ち着かせてみませんか!? そんな心のオアシス的なコーナーを担当するのはもちろんワタクシ,大岩ヒデキでございます。今月もよろしくお願いいたします!

 さあ,「心のオアシス的なコーナー」とか言って,自分でハードルを上げちゃってますが,今月は「身近にあるもの」を楽習しちゃおうかと。だって,常日頃からあなたは「自分のオアシス」で勉強しているわけでしょ?…ええ!? 何この強引な展開!…とか思わないでよ! 勉強をするときに,周辺を勉強に最適な環境(=オアシス)にするなんて,当然のことでしょ! そうしなければ,はかどらないでしょ,仕事も勉強も。

「身近にあるもの」 が、入試の頻出傾向に!

 …何この冷ややかな視線!? いやいやいやいや,もっとこう,「キター!」的なさあ,そういうのが欲しいなあ。…あまりここでまじめな話はしたくないんだけど(←え?),「身近にあるもの」って,近年では入試によく出る傾向にあるのよね(=実用英語化の流れ)。例えば,「cucumber(きゅうり),spinach(ほうれん草)」のような野菜,「swing(ぶらんこ),slide(すべり台),seesaw(シーソー)」のような遊具,さらには「beard(あごひげ)」や「hay fever(花粉症)」など,とにかく多岐にわたる「身近にあるもの・身近な表現」が実際に出てくるわけですよ。(←これらの単語で,「ああ、そう言えば出てたね」なんて,ニヤリとできたあなたは,相当勉強してますね(ニヤリ))

そんなわけで,今月は,「あなたの入試に出てくるかもしれない(!?)身近にあるもの」を楽習してみましょう!…でも,待てよ。範囲が広すぎだな。欲張ると,たいていのことは失敗するからな(←人生から得た教訓)。そんなわけで,今日は範囲を厳選して「机の上にあるもの」を楽習しましょう!

 「この中に出てくるものをいくつ英語で言えるかな!?」
 ワタクシ,大岩ヒデキの机の上にはさまざまなモノがある。デスクトップパソコン,キーボード,マウス,マウスパッド,電気スタンド,置き時計,CDプレーヤー,携帯電話,スマートフォン,養毛剤,万年筆,ボールペン,シャープペンシル,蛍光ペン,マジックペン,修正液,はさみ,カッター,定規,ホチキス,ホチキスの針,スティックのり,セロテープ,付箋(ふせん),卓上カレンダー,耳かき,目薬。…今日もオアシスで仕事や勉強ができることに感謝。 さぁ,いくつ言えたでしょうか!? それでは,答え合わせドン!

□ デスクトップパソコン :desktop computer
□(パソコンの)キーボード :keyboard
□(パソコンの)マウス :mouse
□ マウスパッド :mouse pad
□ 電気スタンド :desk lamp
□ 置き時計 :clock
□ CDプレーヤー :CD player
□ 携帯電話 :cellular phone/cell phone/mobile phone
□ スマートフォン :smartphone
□ 養毛剤 :hair tonic
□ 万年筆 :fountain pen
□ ボールペン :ballpoint pen
□ シャープペンシル :automatic pencil/mechanical pencil/propelling pencil
□ 蛍光ペン :highlighter
□ マジックペン :magic marker/felt-tip pen
□ 修正液 :correction fluid
□ はさみ :scissors
□ カッター :cutter
□ 定規 :ruler
□ ホチキス :stapler/stapling machine
□ ホチキスの針 :staple
□ スティックのり :glue stick
□ セロテープ :Scotch tape/Sellotape
□ 付箋(ふせん) :tag/label/sticky/Post-it
□ 卓上カレンダー :desk calendar
□ 耳かき :earpick
□ 目薬 :eye lotion/eye drops/eyewash


 …ちなみに机の上に置いてあるCDプレーヤーはリスニングの訓練用です。センター試験のリスニングはイヤホン付きの機械を使用するけど,TOEICなどの資格試験はスピーカーから流れる音声を聞き取るのが基本。したがって,実際にスピーカーの音で練習しています。…って,それらしい話をしたかと思いきや,もうおしまいのお時間!? 毎回早くない? …まあ,欲張るといいことないから今月もこのぐらいにしておきましょう。それでは,来月もちょっと役立つ話を「楽習」したいと思いますのでまた,楽しみにきてくださいね!

 さて,次回はどんな雑…ちょっと役立つ話にしようかな!?


 ※ちなみに今回の写真は,家族旅行で父親に撮ってもらった私の写真。最新(?)のオートフォーカスカメラでここまでピンぼけさせる父親の妙技。…まだまだ親父の背中は超えられそうにない。(←私の父親はかなり天然で,大岩一族のマスコットキャラとして君臨し続けている)

著者プロフィール
大岩ヒデキ先生

大岩秀樹先生

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。 主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)。2015年4月21日に『高校 とってもやさしい英文法 改訂版』が刊行。

大岩ヒデキ先生のちょっと役立つ“英語楽習” 記事一覧

入試・勉強法 記事一覧