page_top

パスナビは最後までがんばるキミを応援しています。
入試情報は必ず各大学の募集要項で確認!

第11回:英検®準1級レベルの「Reading」問題で「日常で使う語彙」を学ぼう!

  • 大岩ヒデキ先生の「英検2級プラスα」の英語力を身につけよう!
  • [2019/2/18]

 現在,大学受験真っ只中。志望校の受験が終わった学生もいれば,これから本命の大学受験という学生もいることだろう。

 しかし,全ての学生諸君に知ってもらいたい。まだ受験が終わっていない学生も,そう遠くない未来には,「必ず受験が終わる」という真実をっ!!!!!

 …と,まあ,当たり前のことをかっこつけて,しかも括弧つけて(「 」←これね,括弧[かっこ])お伝えしているのは,そう! ワタクシ,大岩ヒデキでございます! 今年度も終盤ということで今月もヨロシクね(本当は「かっこつける」じゃなくて「かっこうをつける」だと知っているが,そこはノータッチだ)。

 受験が終わったら,つまり大学生になったら,キミは何をするつもりかね? そうかね,勉強をするつもりかね。うむ。勉強しに大学へ行くわけなので,それは至極当然。川が山頂から海へ(高いところから低い方へ向かって)流れるのと同じように,まさに自然の摂理。しかし,ワタクシが問いたいのはそこではない。「英語は何を」勉強するのかね? ってことなのだよ。

 After you graduate from college or university with honors, what will you do? ってことを考えて行動しないとねってこと(突然英語になってみたけど)。ボクは無駄のない人生は好きじゃないので,全てにおいて未来を見据えろとまでは言いたくないんだけど,でも,人生の柱というか,譲れないものというか,そういうのは見据えておかないとね。大学を優秀な成績で卒業した後には,就職というものが待っている。もちろん,起業する人もいるだろうし,ボクのように,フリーランスになる人もいるだろう。いずれの選択をしても,いつかは自分でお金を稼いで生活しなければならない日は必ずやってくる。その日に備えた行動はしっかりとっておいてほしい。

 さて,前置きが長くなったけど,何を伝えたいかというと,「英語の勉強は継続しよう!」ということ。自分の生徒にもよく言ってるけど,英語力は受験が終わったときが人生のピークという人が少なくない。せっかく頑張って覚えた単語や文法も,何もしなければ半年も経てば無にかえってしまうのだ。もったいない。もったいない。英検受けよう。もったいない。もったいない。もったいない。もったいない。もったいない。もったいない。英検受けるしかない。もったいない。もったいない。もったいない。

 ということで,英検受けよう。いや,マジで。就職にも強いし。いや,マジで。受験終わったばっかりなので,しばらくゆっくりしたいとか,英語力無くしていく人のパターンとか人生にないほうがいいから。英検,4技能試験だし。どう考えても,就職有利でしょ。準1級とか,取っちゃおうよ,1年生で。Coolだぜぇ,Cool & Beautyだぜぇ? じゃあ,そう決まったところで,今回はReadingの問題見てもらおうかな。はい,では,ドン!(1)〜(7)までね。


著者プロフィール
大岩ヒデキ先生

大岩秀樹先生

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。 主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)。2015年4月21日に『高校 とってもやさしい英文法 改訂版』が刊行。

大岩ヒデキ先生の「英検2級プラスα」の英語力を身につけよう! 記事一覧

英語外部検定利用入試特集に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中