page_top

第6回:SpeakingとReadingを総括! 「外部検定試験TEAPの対策書から例題に挑戦してみよう!」

  • 大岩ヒデキ先生の「英語4技能」はこうして磨く・鍛える!
  • [2017/9/19]

 食欲の秋! 読書の秋! 音読の秋! 英語4技能の秋! そして私,大岩ヒデキの母と言えば!? …そう,大岩のアキ!………まあ,正確にはアキ子さんなのだが,勢いにまかせるのはこのくらいにしておこう。さて,「秋」といえば受験でも大きな意味を持つ季節。夏までは「基礎の完成」期間という位置づけだけど,ここからは今までの努力を「得点」という形に結びつけるとっても大切な期間となる。私も気を引き締めるので,ぜひ,あなたにも気を引き締めてほしい。では,気を引き締め合った仲の私たちが,今月はどんな情報を共有するのかというと…SpeakingとReadingの総括なのです!

 え? Speakingは5・6月,Readingは7・8月でやったので,今月はListeningかWritingだろうって? 違うんだなぁ。「Haste makes waste.(急がば回れ)」ですよ,本当に。ここで一度,SpeakingとReadingを総括しておけば,きっとListeningやWritingにもいいことがあるから。…え? なんでそんなことが言えるんだって? だって,「英語」という1つの言語をやっているわけなので,ナンダカンダでつながっているわけですよ。例えば,「単語・熟語・文法」って別のものに見えるけど,それらすべてが言語の構成要素の1つだよね? 全てがリンクしあっているので,どれが欠けても成立しない。Speaking・Reading・Listening・Writingも同じような関係で,全部合わせて1つの言語。だから,完全に切り離すと逆におかしなことになっちゃうのよ。きちんと,今後に活かすためにも,今までの内容をしっかり総括しておこう!


話に「流れ」をつける表現を使いこなそう!

 話すとき,相手が聞きやすくするために心がけることってなんだと思う? …例えば,日本語でも,こういう話し方って聞きやすいと思う?

例)キミが好きだ。お腹すいたね。

 …話が唐突すぎて,正直「何をおっしゃっているのかしら?」って思われても仕方がないレベルのセリフだよね。でも,こうすればどうかな?

例)キミが好きだ。話は変わるけど,お腹すいたね。

 …まあ,あり得ない流れに変わりはないけど,「話は変わるけど」の一言が入ることによって,全く違う話に変わっても違和感はないよね? その理由は,「流れを予測させる」表現を入れることによって,「聞き手」には「ここから話が変わる」という心の準備が(無意識に)できるから。実はこれ,Readingのときも(Writingも)同じことが言えてね,「流れを予測させる」表現を使いこなすことが,Speaking力やReading力を一段上に押し上げるためには必要なんだよね。



「流れを予測させる」表現=「ディスコースマーカー」とも言う

 まずは,代表的なものをいくつか見てみよう!

《考えを並べる》
・firstly(最初に)/ secondly(2番目に)/ finally(最後に)

《情報を追加》
・also / moreover / furthermore / in addition

《具体例を述べる》
・for example / for instance
・such as ~ / like ~

《言い換える》
・in other words / that is to say,

《因果関係》
・therefore(したがって)
・consequently / as a result(結果として)
・because of ~(~の理由で)

《対比・反論》
・but / yet(しかし)
・however(しかしながら)
・nevertheless(それにもかかわらず)
・on the one hand ....., on the other hand ......(一方では....., 他方では......)

 さて,上記のようなものが「代表」になるわけだけど,一歩先行くあなたには覚えるだけではなくて,「流れ」を使いこなして欲しいとおもうので,こんな類問を1問やってもらいましょう!…恒例の,外部検定試験対策書として絶賛好評発売中の『TEAP 技能別問題集 リーディング/リスニング(旺文社)』のReading P.82より,一部抜粋させていただくので,さっそく解いてみてね。制限時間は,今月も1分もあげちゃうYO!

Gerald Durrell was an author and a naturalist in the early 20th century. His first job was at a zoo in London, but Durrell’s real desire was to join wildlife expeditions. ( ), his lack of experience prevented him from being accepted as a member of an expedition team. Eventually, however, at age 21, he was able to begin arranging his own trip using money he received from his father.

1 Beside
2 Next
3 Unfortunately
4 For instance

(参考和訳例)
ジェラルド・ダレルは20世紀初頭の作家,博物学者だった。彼が最初に仕事をしたのはロンドンにある動物園だったが,ダレルが本当に望んでいたのは野生生物の探検旅行に参加することだった。( ),彼には経験がなかったため探検チームの一員として受け入れてもらえなかった。しかし,ついに21歳のとき,父親から譲り受けたお金を用いて自分で旅行の計画に着手することができた。

1 その上
2 次に
3 残念ながら
4 例えば

 …さて,終わったでしょうか? では,お待ちかねの解答の解答は…3「残念ながら」が正解! どう!? 正解!? 1分以内で!? …よし。「流れ」に注目すれば一瞬だったよね! 空所の前では「ダレルの望み」が書いてあるだけだけど,空所の後では「受け入れてもらえなかった=望みが叶わなかった」という流れになっているよね。…ということは空所に「これから残念な流れに移りますよ~」という一言を入れておけば,文の流れを相手が理解しやすくなる! これはもう,「Unfortunately」を入れておくしかないでしょう!!!

 こんな風に,聞く人を思いやって「流れ」を付けてあげればSpeakingはとっても聞きやすくなるし,「流れ」を追えば,Readingはとっても読みやすくなるんだよね。これらの共通点をしっかり意識して,4技能,4 skillsを無理なく,楽しく,伸ばしていこう! それでは,今月はちょっと長くなったけど,ここまで!!!(大切な「心得」シリーズは,過去のものを復習しておきましょう!!!)お疲れ様でした!

記事画像
過ぎ去った夏。また来年!

著者プロフィール
大岩ヒデキ先生

大岩秀樹先生

東進ハイスクール・東進衛星予備校の英語科の人気講師。英語が苦手な生徒を英語好きに変えてしまうという、情熱とユーモアあふれる わかりやすい授業は大好評。レベルを問わない「本物の基礎力」の養成にこだわった英語力アップを唱え参考書の執筆等も手がけている。血液型:B型。福島県出身。 主な著書に『大岩のいちばんはじめの英文法(英語長文編)』(東進ブックス)、「高校 とってもやさしい」シリーズの『英文法』『英文解釈』『英語のワーク』(いずれも旺文社)。2015年4月21日に『高校 とってもやさしい英文法 改訂版』が刊行。

大岩ヒデキ先生の「英語4技能」はこうして磨く・鍛える! 記事一覧

記事一覧に戻る

特集 記事一覧

特集 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中