page_top

科学教室はアクティブ・ラーニングに最適の場

工学院大学

  • [2017/9/6]

 「第24回 工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」が8 月26 ・27日の2日間にわたり、八王子キャンパス(東京都)で開催された。2日間での参加者は、小中学生・高校生・保護者を中心に約7,100人に上った。

 科学教室は、子どもたちに科学の面白さや大切さを伝えるために、大学生・大学院生・附属中高生徒が80もの演示テーマの企画・運営を担っている。学生・生徒たちは「教える立場」になって、来場した子どもたちの目線に立ち“工夫して教える”ことによって、「企画力・技術力・コミュニケーション能力やプレゼンテーション能力」が向上し、自身を大きく成長させる実学教育の場、アクティブ・ラーニングの一環となっているという。

 今回で24年目を迎えたこのイベントは、市制100周年を迎えた八王子市と今年も共催で開催された。大学が取り組む「八王子学」や八王子市内の変遷をパネル等で紹介する展示コーナーも設置され、来場者に同市の歴史や魅力をPRしたり、学生から八王子茶が振舞われたりした。

記事画像
記事画像

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“工学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中