page_top

広島市のパレードにボランティアとして参加

広島都市学園大学

  • 2017.8.14

 今年で41回目を迎えたひろしまフラワーフェスティバルのパレードに、広島都市学園大の子ども教育学科の学生7人と教員1人が、「広島車いすダンスくらぶ」のボランティアとして参加した。

 学生らは、フェスティバル初日の5月3日に「ふれあいマーガレット隊」の一員として参加。オレンジのドレスやシャツなどを着て、車いすの介助や、広島車いすダンスくらぶの団旗を掲げるなどしながら、三川町から平和大通りまでを行進した。

 「心技一体」を建学の精神とする同大学では、地域社会に貢献できる人材の育成を目標としており、ボランティアにも積極的に取り組んでいる。パレードへの参加は、以前から同ダンスくらぶと交流がある教員の発案で2016年に実現し、来年以降も行っていく予定だ。同ダンスくらぶは設立20周年を迎えた今年、広島市民賞を受賞している。

 参加した学生は「大勢の方々から手を振っていただき、拍手や手拍子もいただいて、感動のパレードでした」と話すなど、校外の貴重な体験で多くのことを学んだようだ。

記事画像
学生らは車いすの介助をしながらパレード。沿道からは拍手や手拍子など、応援が飛び交った

この記事は「螢雪時代(2017年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“広島都市学園大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中