page_top

数理科学への興味・英会話力をUPさせる2つの公開講座を開講

東京女子大学

  • 2017.7.3

 東京女子大学(東京都杉並区)では、高校生を対象に、数理科学科講演会「話しmath・答えmath」、及び、英語講座「リアルに英語でコミュニケーション」を開講する。

 「話しmath・答えmath」は「微分方程式が語ること」、「整数を式に入れてみよう」の2つの講演と、講師2名による質問タイムの三部構成で開催。国際的な女性数学者が高校生対象に数理科学の面白さを教えてくれる。
 「リアルに英語でコミュニケーション」では2日間(両日とも午前・午後)で4つのセッションを行い、単独での受講も可能。いずれも東京女子大学 現代教養学部のネイティブの先生が担当される。

 両講座は、同大学のオープンキャンパス開催日7月29日(土)、30日(日)の期間内に開かれるため、オープンキャンパスの体験と“一挙両得”の効果も図れそうだ。講座への参加には事前申込みが必要なので早めにアクションを!

数理科学科(公開)講演会 「話しmath・答えmath」
日時:2017年7月30日(日) 13:40~16:00
場所:東京女子大学(教室は当日掲示)
プログラム:
 講演1 (13:45~14:30)
  「微分方程式が語ること」 清水扇丈氏(京都大学)
 講演2 (14:45~15:30)
  「整数を式に入れてみよう」石井志保子氏(東京女子大学)
 質問タイム(15:30~16:00)
  回答者 清水扇丈氏、石井志保子氏
対象:高校生とその保護者、一般
参加費:無料
備考:当日開催のオープンキャンパスに来場された方は自由に参加可(講演中の入退室はお控えください)。
詳細:講演会の内容、および申し込みについては、こちらからご確認を。
「話しmath・答えmath(数理科学科講演会)」

高校生のための公開講座「リアルに英語でコミュニケーション」
日時:2017年7月29日(土)・30日(日)
   (各日・午前と午後で2つの講座を開催)
会場:東京女子大学・6号館 6106教室
講師:パトリック・マッコイ氏(東京女子大学 現代教養学部 准教授)
   ニール・アディソン氏(東京女子大学 現代教養学部 准教授)
対象:高校生(性別不問・予備校生可)
定員:各回40名 (お申込みの「先着順」)
参加費:無料
申込み期間:2017年7月21日(金)まで。
詳細:講座の内容、および申し込みについては、こちらからご確認を。
「高校生のための公開講座」


この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東京女子大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中