page_top

MICE誘致のコンペで優秀賞を受賞

琉球大学

  • 2017.2.2

 「MICE」という用語をご存知だろうか。会議(Meeting)、報奨・研修旅行(Incentive Travel)、国際会議(Convention)、展示会やイベント(Exhibition、Event)の頭文字をとった造語で、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベント等の総称だ。

 沖縄県が実施した、このMICEを県に誘致するアイディアを競う「大型MICEエリアにおけるまちづくり提案コンペ」において、工学部環境建設工学科の小野尋子准教授と同研究室の学生の提案が優秀賞を受賞した。

 その案は「まだ誰も出会ったことがない沖縄の朝:沖縄で唯一の東海岸のMICE施設、海洋性文化教育拠点マリーナ施設」。県の与那原町と西原町の美しい朝日と、陸運と海運の結節拠点として栄えた同町の歴史に注目し、海洋性文化・教育の拠点としての新たな海との関わり方を提案した点が評価された。日本を代表する大手建設会社も数多く参加し、最優秀賞など上位入賞にその名を連ねる同コンペ。同大の受賞は、そうした会社と同等の成果を果たしたことになり、その功績は大きいといえる。


この記事は「螢雪時代(2017年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・8月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

学校ニュース 記事一覧

“琉球大学”の関連記事一覧