page_top

備前焼のメダル マラソン大会で授与

岡山県立大学

  • 2017.1.30

 11月13日、岡山市内で行われた「岡山フルマラソン2016」の、男女各3位以内に授与されたメダルを、岡山県立大デザイン学部の西田麻希子准教授がデザインした。岡山の伝統工芸である、備前焼のメダルだ。

 この備前焼のメダルが制作されるのは、昨年大会に続いて2回目。台形と三角形を組み合わせ、「岡」の文字をイメージしたデザイン。制作は備前焼作家であり、岡山県指定重要無形文化財保持者である吉本正氏が行った。それぞれが焼き色の違う、世界にひとつしかないメダルだ。

記事画像
真田紐をあしらった備前焼メダル。リボンの色(金・銀・銅)で1~3位を表現。

この記事は「螢雪時代(2017年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・3月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

学校ニュース 記事一覧

“岡山県立大学”の関連記事一覧

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中