page_top

ICT活用教育の共同利用拠点を開所

佐賀大学

  • 2016.12.26

 IT(Information Technology)にC(communication)を加えた「ICT活用教育」に力を入れている佐賀大。全国に先駆けて導入し、平成14年からeラーニング科目を開講した。

 このほど大学構内に、ICT活用教育の共同利用拠点「クリエイティブ・ラーニングセンター」がオープンした。これまでに蓄積されたLMS(学習管理システム)の構築・管理、eラーニング教材の製作、教員や学生の支援、ICT活用教育マネジメントなど、ICT活用教育に必要なさまざまなスキルやノウハウを全国の大学に提供する。

 たとえば、これからICT活用教育を導入したいと考える大学に、その環境構築のサポートを行う。また、専門的な知識が求められることから、大学教職員への教育なども行う。研修会や講習会も実施する予定だ。

 同センターは平成28年度 文部科学省の教育関係共同利用拠点の認定を受けている。


この記事は「螢雪時代(2017年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

学校ニュース 記事一覧

“佐賀大学”の関連記事一覧