page_top

防災意識を高める「未災地ツアー」開催

高知県立大学

  • [2016/12/7]

 高知県立大学の『イケあい地域災害学生ボランティアセンター(イケあい)』のメンバーが中心となって、「未災地ツアー」を開催した。未災地ツアーは、近い将来に地震災害が起こると予測されている地域を訪れる活動。災害対策を一緒に考えることを通して防災意識を高めるとともに、外部の人たちにその地域の魅力を知ってもらうことで、災害が起こったときの支援活動にもつなげる。

 3年前にも行われたこのツアー、今回は広島の大学生を迎えて開催された。2年前の広島での土砂災害のときに同大の学生が支援を行ったことが縁で開催されることになった。

 同大のある高知市三里地区の町歩きをし、ハザードマップを作成。同地区は、南海トラフ地震が発生した場合、30分程で津波が到達すると言われている場所。未災地を一緒に回ることで互いの意識を高めあった。「イケあい」による未災地ツアー、今後も輪を広げていきたいとのことだ。



この記事は「螢雪時代(2016年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“高知県立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中