page_top

学生食堂でハラルメニュー発売

島根大学

  • [2016/11/14]

 島根大学は、松江キャンパスで運営する学生食堂でハラル食の提供を始めた。ハラル食は、イスラム教徒の戒律で食べることを禁じられた食品(豚肉、お酒などが代表的)を使用していない食品のこと。イスラム教徒が安心して食べられる食品として注目されている。

 島根大学には約180人の留学生がおり、バングラデシュ、インドネシア、アフガニスタンなど、イスラム圏の国からの留学生も多い。留学生からハラル食を提供してほしいとの要望があり、大学生協・留学生・大学で協議を重ね、今回実現された。

 メニューはポン酢からあげやタンドリーチキン、シーフードカレーなど10種類あまり。大学全体のグローバル化促進の一環として、日本人学生と留学生が相互に異文化理解を深める機会として、活用していきたいとのことだ。



この記事は「螢雪時代(2016年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“島根大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中