page_top

学生サークル「うしぶ。」が畜大牛乳を試飲会でPR

帯広畜産大学

  • [2016/9/15]

 帯広畜産大学の学生サークル「うしぶ。」が、地元消費拡大を目的に、「畜大牛乳」の試飲会を行った。

「畜大牛乳」とは、同大学が、乳用子牛の生産から搾乳牛の飼育、生乳生産、乳製品の加工・販売までを行っている製品。全国の大学で唯一、国際規格である食品安全マネジメントシステム認証(FSSC22000)を取得した乳製品工場で製造されており、高温殺菌牛乳(1,000ml・191 円)と低温殺菌牛乳(500ml・122 円)の2種類がある。

 この牛乳の搾乳を担うのが、学生サークル「うしぶ。」だ。入部希望者は、約半年間に渡る搾乳手技の訓練後、搾乳を任される。3名一組となり、毎日搾乳作業を行うほか、牛の体測、哺乳なども担当している。

 7月に、イトーヨーカドー帯広店で行われた試飲会では、食品売り場の一角に、「のぼり」や畜大牛乳の大型模型を設置。学生が買い物客に大きな声で呼びかけ、試飲を促した。

 畜大牛乳は、現在、大学生協や十勝管内のスーパーなど10数店舗で販売されているが、今後もPR活動を継続的に実施。さらなる消費拡大と安定供給をめざしていくという。

記事画像
試飲会には牛の着ぐるみも登場して子どもたちを喜ばせた

この記事は「螢雪時代(2016年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“帯広畜産大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中