page_top

学校広報ソーシャルメディア活用勉強会が教員対象の教育カンファレンスを8/29に開催

  • [2016/8/24]

 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(通称:GKB48)では、来る8月29日(月)に『共感からコラボレーションへの飛躍』と題した教育カンファレンスを開催する。

 GKB48は、2011年にFacebook上に設立された会員制グループで、学校広報のみならず、学校運営や教育問題、ソーシャルメディアについて関心のある人が集まり1600人余のメンバーを擁している。この組織には、大学、高等学校、教育関連・情報関連企業、NPO法人等のさまざまな立場の人が「教育」「ソーシャル」「広報」というテーマのもとに集い、教育への思いを発信・共有して未来の『教育』を創ることを目標としている。

 8月29日に開催される教育カンファレンスでは、明治期以来の大きな教育改革が進み始めた現在の状況の中で、10年後の未来を想定し、「今 私たちが動き出さなければならないことを考えてみよう」をテーマに、さまざまな分野からのプレゼンが行われるという。
 当日の登壇者は、JMOOC常務理事・明治大学特任教授の福原美三氏(基調講演)、京都造形芸術大学副学長の本間正人氏をはじめ、大学教職員、高等学校教諭、一般企業の社員など11名で、多彩な顔ぶれとなっている。

 今回の教育カンファレンスの詳細は、こちら。
『共感からコラボレーションへの飛躍』

 参加のお申込みや詳細の問合せも、上記サイトのページから可能。



螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中