page_top

「瀬戸商店街ポスター展」で商店街の魅力を発信

金城学院大学

  • [2016/8/25]

 金城学院大学の広告研究会が、愛知県瀬戸市にある瀬戸商店街と協力して、「瀬戸商店街ポスター展」を開催した。

 この企画は、「大学コンソーシアムせと」の活動として、広告研究会が瀬戸の観光PRを目的に、瀬戸市の商店街をテーマに広告の制作を行ったもの。瀬戸でのフィールドワークを通じて「瀬戸の魅力として『商店街のお店の人の人柄』を押し出すことはできないか」と考え、今回のポスター展企画に至った。

 ポスター展のコンセプトは、「会いたくなる人がいる商店街」。実際に学生が取材、撮影を行い、制作された17 点の作品には、商店街にある乾物屋やお茶屋などの店主自身が登場し、コンセプト通り、その人柄を伝えるものとなっている。会場では商店街のマップやポスターの制作秘話をまとめたリーフレット「瀬戸という街」も配布され、商店街が身近に感じられる工夫がこらされた。

 瀬戸市の伊藤市長も来場し、「このポスターの写真は、お店の店主さんの人柄そのものですね」「こういった表現は、学生ならではですね」など講評を述べ、瀬戸市長賞として2点を表彰した。

記事画像

この記事は「螢雪時代(2016年9月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“金城学院大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中