page_top

学生考案の減塩レシピが全国大会で金賞を受賞

山形県立米沢栄養大学

  • [2016/8/23]

 山形県立米沢栄養大学で「減塩食育プロジェクト事業」に取り組む学生が、減塩レシピ日本一を決める国立循環器病研究センター主催の大会、第3回「S-1g(エス・ワン・グランプリ)」に参加し、金賞(準グランプリ相当)を受賞した。

「減塩食育プロジェクト事業」とは、「脳卒中の要因となる高血圧の患者数が多い」「減塩への関心が低い」など、山形県の抱える食と健康に関する問題に取り組むため、山形県立米沢栄養大学と山形県が連携協力して展開しているプロジェクト。主に「健康プログラムの開発と普及啓発」「健康的な食事を選択できる食環境の整備」を目的に活動を行っている。

 このたび大会に参加したのは、有志で集まった学生4名によるチーム「愛の適塩隊」。献立の試作を重ね、「やまがた適塩弁当提案レシピ『山形の秋の味 牛ぎゅっと弁当』」を完成させた。最終選考会では、約2時間かけて8食分を調理。「味」「栄養バランス」「作りやすさ」などの観点から審査を受け、金賞を受賞した。

 山形県立米沢栄養大学のホームページでは、受賞献立のレシピのほか、さまざまな減塩バランスレシピを確認することができる。
 http://www.u.yone.ac.jp/region/gennenn/zigyo2-top.html


記事画像
最終選考会にて調理中の学生たち

この記事は「螢雪時代(2016年9月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“山形県立米沢栄養大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中