page_top

栄養バランス満点「無料朝食プロジェクト」

大阪大学

  • [2016/8/19]

 昨年、大阪大学が実施して話題を呼んだ朝食の無料提供が、豊中キャンパス内にある図書館下食堂で今年も開催された。

 この活動は、シリアルなどの販売で知られる日本ケロッグ合同会社、大阪市に本社を置く江崎グリコ株式会社との産学連携プロジェクト。学生に朝食をとる習慣を身につけ、健康で規則正しい生活を送ってもらうために企画されたものだ。

 今回提供されたのは「阪大×ケロッグ×グリコ“栄養バランス満点”無料朝食セット」。ケロッグのシリアルやグリコのヨーグルト・乳飲料のほか、卵やフルーツもついており、質・量ともに充実した朝食だ。

 提供初日から、300食(1日あたり上限数)が開始早々に終了という盛況ぶりをみせ、学生たちにも大いに歓迎された。初日に訪れた学生たちからは、「朝食の栄養バランスはおろそかになりがちなので、無料で栄養バランス満点の朝食を摂ることができて嬉しい。朝からきちんと登校することで生活リズムが改善できそう」「家でも簡単に摂れそうなので、この期間が終わっても習慣づけたい」などの感想が語られた。


記事画像
プロジェクトは5月17日~6月10日の平日限定で実施され、大盛況で終了した

この記事は「螢雪時代(2016年9月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“大阪大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中