page_top

子どもまつりを学生が企画。快晴のもと学内で開催

愛知教育大学

  • [2016/7/21]

 愛知教育大学で5月8日、学生が主体となって企画する「子どもまつり」が開催され、423人の子どもたちが来場。109人の学生が子どもたちとともにゲームやイベントを楽しんだ。

 当日は見事な快晴となり、午前9時30分の受付開始時刻には、大勢の子どもたちや親子連れが、長い行列をつくった。子どもたちは、受付で受け取ったパンフレットや入場名札を首にかけ、学生実行委員のお兄さん、お姉さんといっしょにさまざまなイベントに参加した。

 学生の企画したイベントは、子どもたちのための各種ミニゲームや、オカリナ教室、バルーンアートによる風船作り、人形劇など。1日を通して子どもたちが楽しめる催しものが開かれた。

 実行委員会の学生は子どもまつりの開催について「子どもまつり実行委員会は、『子どもまつり』というひとつのイベントを通して、学生と子どもがいっしょに楽しむ機会を提供するために発足しました。将来子どもとかかわる仕事に就くことが多い愛知教育大学の学生に、こうした機会を提供していきたいと考えています」と語る。


記事画像
学生たちが披露するバルーンアートに、子どもたちは大喜び

この記事は「螢雪時代(2016年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“愛知教育大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中