page_top

香美キャンパスの「植物園化構想」

高知工科大学

  • [2016/7/20]

 高知工科大学 地域連携機構地域共生センターの取り組みとして、香美キャンパスに140種ある植物に、植物パネルの設置が行われた。同機構補完薬用資源学研究室の渡邊 高志室長の監修で行われたもの。

 設置された植物パネルには、植物の代表的な和名・科名・学名・英名・生薬名といった情報のほか、花が咲く時期や利用できる部位や利用方法が書かれている。

 さらにパネルに付帯したQRコードを読み取ることで同大が開発した植物データベース「Lupines(ルピナス)」にアクセスし、より詳細な情報を見ることができるようになっている。キャンパスに豊富にある植物について、より親しめるきっかけとなりそうだ。


記事画像
QRコード付きの植物パネル

この記事は「螢雪時代(2016年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“高知工科大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中