page_top

地域課題解決活動の拠点「CLL活動」を実施

皇學館大学

  • [2016/7/7]

 学生たちが行う学習の一環として、皇學館大学では大学のキャンパスが立地する伊勢市を中心に、伊勢志摩圏域(3市5町)の地域課題解決に向けて学生が参加するCLL(コミュニティ・ラーニング・ラボ)活動を行っている。

 CLL活動において学生たちが取り組むのは、少子高齢化・若者人口減などといった問題から生じる、伊勢志摩圏域のさまざまな地域課題を理解し、その解決策を考え、地域に提案すること。

 実際の活動では、伊勢鳥羽志摩観光連絡協議会の担当者と学生9名が意見を交換しながら、学生の力で観光PRポスターを作成する「伊勢鳥羽志摩観光PRポスター作成事業」や、伊勢湾に浮かぶ答志島で、島の歴史や文化、自然に触れ、島の魅力を再発見する「答志島フィールドワーク」などが行われており、大学の特設ホームページには、コンセプトムービーや参加した学生の声が掲載されている。

 なおCLL においては、こうした活動をより充実させるため、地域情報の記録、保存をしながら意見交換を行い、定住自立のための活動を立案・設計する機能をもたせることなどが計画されている。


記事画像
観光PRポスター作成事業に参加した学生と、観光連絡協議会の方々。約1,000枚が実際の広報活動に使用された。

この記事は「螢雪時代(2016年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“皇學館大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中