page_top

法政大学登録団体が「まちのわ 桜まつり」に参加

法政大学

  • [2016/7/6]

 法政大学登録団体(法政大学公認サークル)が、2016年3月に行われた飯田橋グラン・ブルーム管理組合主催の「まちのわ 桜まつり」に参加。法政大学ボランティアセンターが連携してイベントを盛り上げ、法政大学のブースには計862名が訪れた。

 「まちのわ 桜まつり」は、東京・飯田橋で「生活する、働く、学ぶ」人々が、多目的に交流できる場をつくることを目的に例年開催されているイベント。今回は、和をテーマに、「見て・感じて・楽しくふれあえる」のコンセプトで開催された。

 イベントに参加した法政大学登録団体は、絵本の読み語りと音楽演奏を行った「児童文化研究会&東京・春・音楽祭&株式会社KADOKAWA」、まちのわ茶会を開催した「茶道研究会」、チアリーディングパフォーマンスを披露した「GRANDS」、キッズ昔遊び体験を行った「IVUSA」、和楽器コンサートを開催した「三曲会」、絵本読み聞かせを行った「児童文化研究会」、プラ板キーホルダー作りを行った「Ⅱ部美術研究会」、落語と玉すだれを披露した「落語研究会」の8団体。各団体は、キャンパス周辺の住人との交流を通して、学生の取り組みについての認知度向上に貢献した。

 法政大学ボランティアセンターでは、同様の取り組みを今後も積極的に行っていく予定とのこと。


記事画像
「三曲会」による和楽器コンサートの様子。

この記事は「螢雪時代(2016年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“法政大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中