page_top

学生ボランティアの企画・運営で子どもの雪遊びイベントを開催

北海道教育大学

  • [2016/5/16]

 北海道教育大学旭川校のボランティア団体「わくわく☆キッズ」が、2月に開催された「わくわく☆キッズ~真冬のプレーパーク!~」の企画・運営を行った。

 「わくわく☆キッズ」は、2013年に設立されたボランティア団体で、北海道教育大学が支援する学生プロジェクトのひとつ。教員をめざす学生14 名(2016年3月28日時点)で構成されており、「子どもの遊びを通じた成長」を目的に、子どもたちが自由な発想で自ら「やりたい!」ことを発信できる活動の場を定期的に開催しているほか、プレーパークでの活動のなかで子どもの成長を記録し、子どもの遊びについて分析や研究を行っている。

 これまで同団体は、通算21回のイベントを開催。ハンモックや綱渡りなどのアスレチック、虫取り体験、アウトドアクッキングやシャボン玉遊びなどの活動を行ってきた。

 旭川校陸上トラックにて2月28日に行われた今回のイベントでは、雪合戦やそり遊び、雪の中の宝探しゲーム、スノーフラッグやイグルー作りなど、さまざまな雪遊びを実施。地域の多くの子どもたちが参加し、笑顔あふれるイベントとなった。


記事画像

この記事は「螢雪時代(2016年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“北海道教育大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中