page_top

生協学生委員会の学生などが「まつやま環境フェア2016」に参加

愛媛大学

  • [2016/4/27]

 愛媛大学サステイナブルエネルギー開発プロジェクトと愛媛大学生協学生委員会環境部局は、2月13日に松山市総合コミュニティセンターで開催された「まつやま環境フェア2016」(松山市主催)に出展した。

 この環境フェアは、“誇れる環境モデル都市まつやま”を目指して,環境への取組みを紹介する「環境ブース」や、親子で楽しく学べる「こども向け環境教室」、スマートコミュニティに関する「企業ブース」などのイベントを開催しており、今年度は「環境について楽しく学ぼう!」をテーマに開催された。

 今回、サステイナブルエネルギー開発プロジェクトの大学院理工学研究科の森脇亮教授、野村信福教授、理工学研究科博士前期課程1年生(開催時)の手嶋唯さん、生協学生委員会環境部局長の浅田祐子さんほか環境部局の学生が、「廃油でエコ○○?」の内容で、環境ブースに出展した。
 ブースでは、サステイナブルエネルギー開発プロジェクトは、太陽光パネルと水素燃料電池によりプロペラを回す実験、電子レンジを用いたプラズマ生成の実験などを行った。また生協学生委員会環境部局は、廃油を用いたキャンドル作りを実演した。

 環境フェアには多くの親子連れが参加。同大学のブースにも約180人が立ち寄り、大盛況となり、同大学の環境への取組みをアピールすることができたという。大学では、今後も地域と連携したさまざまな環境啓発活動を行う予定とのこと。


記事画像
ブースで実演する生協学生委員会環境部局の学生たち

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“愛媛大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中