page_top

古典ゼミの4年生が卒業研究で「京都動物ものがたり」を共同制作

京都ノートルダム女子大学

  • [2016/3/14]

 京都ノートルダム女子大学人間文化学科「日本語と古典文化」ゼミでは、4年次生が卒業研究として共同制作した「京都動物ものがたり」の絵本が完成した。この絵本は、京都を舞台とする日本の古典文学作品の中から動物が登場する話を32編選び、子ども向け(小学校中高学年以上を対象)に制作したもので、5人のゼミ生が1年半にわたって取り組んだ。

 絵本は子どもたちにも読みやすい平易な文章とイラスト・挿絵を配したもので、出版後はその読み聞かせ活動を近隣の図書館や幼稚園などで行うことを目的としている。
 また、京都市から「左京区まちづくり活動支援交付金」を受け、制作や出版の費用の助成金とした。

 ゼミ生たちは同大学の図書館に通い詰めて書籍を読みあさり、夏休みの頃には選んだ作品を子ども向けの文章に書き改め、一つの作品を400~800字に収まるように工夫した。また、その話にふさわしい挿絵を何度も描き直すなど努力を重ねた。
 完成直後の12月上旬には福祉施設に出かけ、高齢者の前で朗読活動を行い好評を博した。1月には図書館や小学校での読み聞かせ活動を行い、絵本を寄贈するために京都市内の図書館や東京の国立国会図書館、近県4か所の図書館に配布した。

 ゼミ生たちを指導する堀勝博教授は「共同作業で取り組んだ喜びや苦労から得たものを今後の人生の自信につなげていってほしい」と語る。




この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“京都ノートルダム女子大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中