page_top

校庭の芝生の維持管理をする「芝刈りロボット」を試作

豊橋技術科学大学

  • [2016/3/2]

 豊橋技術科学大学では豊橋市イノベーション創出等支援事業として、機械工学系システム工学研究室とロボティクス・メカトロニクス研究室が(株)サイエンス・クリエイト、トピー工業(株)と産官学共同で芝刈りロボットを試作した。

 全国で校庭、園庭の芝生化が進められているが、豊橋市では芝生の維持管理のために芝刈りロボットの導入が検討され、同大学でその製作依頼を受けた。このロボットは園児や児童の科学技術への関心を高めることも目的としている。

 芝刈りロボットは同市のマスコットキャラクター「トヨッキー」を模擬した親しみのある外観で、福島原発の復旧作業に利用され高い走破性を有するトピー工業のクローラ機構を採用。慣性計測ユニットを内蔵し、指定された軌道に沿って芝刈りを行うことを目標としている。稼働時間は約2時間で走行速度は約1km/h。
 昨年6月~10月には試作されたロボットで動作や芝刈り性能の検証が行われた。今後は、ソフトウェアの改良による指定された動作軌道への追従性の向上を図り、市内園庭・校庭での検証実験を継続して実用化、製品化につなげていくという。


豊橋技術科学大学

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“豊橋技術科学大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中