page_top

受験費用を賢く抑えよう!

  • 難関大[併願]プランニング 最高の受験結果を引き出す「完璧併願プラン」はこう立てる!
  • [2015/11/1]

 秋も深まってくると、そろそろ来年の入試で受験する大学を決定する時期。
 第一志望校を確定させるのはもちろんだが、それ以外の併願校も慎重に検討したいもの。
 「どうせ併願校だから…」などと軽くみて、適当にピックアップするのは絶対にダメ!
 最適な併願校を選択して戦略的に受験することで、より良い結果を引き出すことができるのだ。
 そこで今回、最高の受験結果を引き出すための併願プランの立て方を徹底解説する。

受験費用を賢く抑えよう!

受験の機会は確保しつつ
コストをどう抑えるか?
 受験料をはじめ、試験場までの交通費や現地での宿泊費、入学手続き時の費用など、受験には多くのお金がかかる。併願校が増えると、当然、かかるお金もふくらむ。かといって、お金の都合だけで妥協するのは後悔のもと。そこで、受けたい大学を受験する機会は確保しつつ、コストを上手に抑える方法を考えたいもの。このあとの解説も参考にしながら、納得できる受験とコストダウンを両立させよう。

受験料

センター利用で費用削減!
学内併願で割引の場合も
 大学入試の受験料は、センター試験が3教科以上で18,000円、2教科以下で12,000円。国立大の個別試験は一校17,000 円で一律となる(公立大もほぼ準じるが、一律ではない)。一方、私立大の一般入試(独自入試)は35,000 円が目安だ。例えば、国立大の前期・後期日程に加えて、私立大4校に出願すると、受験料だけで192,000 円にもなる。
 だが、私立大を受ける場合は、受験料を抑える方法がけっこうある。まずはセンター試験利用入試での受験だ。受験料の目安は15,000 円~ 20,000 円と一般入試に比べて割安で、遠方の試験会場に行くための交通費や宿泊費も不要になるため、トータルでかなりのコスト軽減につながることも多い。そのほか、学内併願で複数出願した場合などに、2件目以降の受験料が割引になる大学もある。
 また、近年はインターネットによる出願が普及しているが、紙の願書による出願よりも受験料が3,000 円~ 5,000 円ほど割安になる大学もある。受験料が安いという理由だけで併願するのは考えものだが、こうした割引制度などは調べてみても損はないだろう。
MARCHの「センター試験利用入試」受験料、受験料割引の例

入学手続き時の費用

入学金の重複を避けるよう
併願プランを調整する
 せっかく大学に合格しても、指定期日までに入学手続きをしなければ、入学資格は無効になってしまう。私立大の場合は、合格発表日から1週間~ 10 日後に入学手続きの締切日(第一次入学手続き)が設定されていることが多い。ここで問題なのは、入学手続きの際には、30万円前後の入学金などを支払う必要があるということ。しかも、その後、上位志望校に合格して入学を辞退しても、この入学金は返還されないケースがほとんどなのだ。多くの併願校にいちいち入学金を支払っていては、大変な出費になる。なるべく志望順位の低い大学の入学手続き締切日の前に、志望順位のより高い大学の合否がわかるようにして、入学金の支払い重複を避けたいものだ。
 ただし、受験校が多くなると、理想通りにいかないケースも多い。国公立大の合格発表を確認してから入学金や学費を納入できる大学もないわけではないが、2月の私立大入試の入学手続きの締め切り日は、たいてい国公立大の合格発表前。私立大を併願する国公立大志望者は、私立大の入学金支払いの出費を想定しておく必要がある。
入学手続きのタイミング例

交通費・宿泊費はどう節約する?

交通費は学割や早割を利用!
宿泊も含めて早めに予約を

 交通費については、鉄道なら「学割」利用は当然。飛れば、通常運賃の半額以下になる場合も多い。条件が合えば、格安航空会社(LCC)の利用もありだ。宿泊ほか、各ホテルが提供する「受験生プラン」は受験生向けのサービスが充実していて、コストパフォーマンスは悪くない。また、旅行代理店が扱う、電車や飛行機のチケットとホテルがセットになったプランは、かなりお得なものが多い。いずれにせよ、好条件のものを確保するには、早めの予約が絶対条件だ。

この記事は「蛍雪時代(2015年11月号)」より転載いたしました。


蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

難関大[併願]プランニング 最高の受験結果を引き出す「完璧併願プラン」はこう立てる! 記事一覧

記事一覧に戻る

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中