page_top

『英語外部検定利用入試』特集

visual_p visual

英語外部検定利用入試 最新情報

  • 受験生が利用した外部検定<2020年 一般入試> [2020/9/29]
  • 約8割の大学で「利用者の8割以上が英検」。旺文社は昨年度行われた2020年一般入試で英語の外部検定(外検)を利用した大学に対し、実際に受験生が利用した外検を調査した。



どんな入試なの?英語外部検定利用入試「徹底解説」

英検®、TOEFL、TOEICなどの英語資格を利用できる「英語外部検定利用入試(=外検入試)」。受験生のメリットが大きく、導入する大学も急増中だ。ここでは「外検入試って何?」をわかりやすく解説していく。

[英語力で決める!]英語外部検定利用入試徹底利用のためのABC!


入試改革2年目の2022年は、全国の国公私立大のさまざまな入試で、2021年以上に英語外部検定利用入試(外検入試)を実施する大学が増えるという。
その概要をきちんと押さえて上手に利用することが、志望校合格のための近道だ!

2021/5/6

 まずは外検入試について、きちんとその内容を把握しておこう。
 大学受験における英語の試験は、大学入学共通テスト(以下、共テ)では大学入試センターが、国公私立大の個別試験では各大学が作題し、実施している。一方で、英検®(実用英語技能検定)やTOEFL、TOEIC、TEAPなどさまざまな英語の検定試験(外部検定)が日本国内で行われている。…

続きを読む

自分の資格を活かせる大学は?志望校は導入してる?英検®・TEAP・IELTSで
受験できる大学をチェック!

取得(目標に)している級やスコアを指定すると、資格を使える大学が絞り込めます。

例えばこんな検索…

英検®2級一般入試を受験できる、関東私立外国語学部を探す。

志望校が決まっている受験生はこちら!

志望校を決めたら検定対策!

どの外検を受けるか決めたら、あとは計画的に勉強に打ち込むのみ!ここでは受験者数がもっとも多い英検®を中心とした勉強法について紹介します。

検定級を選んで
どんな問題か解いてみよう!

4技能 (聴く・話す・読む・書く)
の勉強法を徹底レクチャー!

【2020年度・第11回】

大学受験にも,今後の生活にも役立つレベル!英検®準1級レベルのWritingにチャレンジしよう!

今回は「英検準1級レベルのWritingに挑戦」ですぞ。それでは,目標時間25分くらいで解いてみてね。では,スタート!……

[ 2021/3/18 ]

バックナンバーを読む

英検合格をサポート
英検対策・試験情報

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。