page_top

センター試験 英語リスニングの大問別解法講座解法習得編

[キーワード][最後のセリフ]をキャッチ

[会話全体の流れ]を再確認

第3問 A
第3問はAとBの二つの部分に分かれています。
第3問Aは問14から問16までの3問です。それぞれの問いについて対話を聞き,答えとして最も適切なものを,四つの選択肢( ① 〜 ④ )のうちから一つずつ選びなさい。

問14 What will the man do?

Gather his belongings.
Wait for a moment.
Move to seat 15B.
Stay in seat 5B.

特別な対策は必要なし!すべては第1問+第2問の発展形

第3問Aは,3往復半〜4往復のやや長めの会話を聞き取る「会話のまとめ的問題」である。「“キーワード→流れ”の順で把握する」点で第1問と同じであり,そして「最後のセリフがカギを握ることが多い」点で第2問と同じである。つまり,第1問と第2問をミックスさせて,ちょっと長くした問題にすぎない。難易度についても極端に上がるわけではない。
 作業の流れは,最初にイメージング(=設問内容とキーワードを事前にイメージする)を行い,次にファーストリスニングで<キーワード>と<最後のセリフ>をキャッチし,最後にセカンドリスニングで<全体の流れ>を再確認するという作業手順になる。したがって,第3問Aの解答作業も,第1問と第2問を合わせたものにすぎないと考えておけばよい。
 つまり,この問題の対策として最も有効なのは,第1問と第2問の対策をできるだけ数多くこなすことであり,それを実践していく中で「自然に」得点力が上がってくるのも,第3問Aの特徴である。

解法のポイント
●キーワードを正確にイメージ&スキャンする→第1問と同じ!
●<最後のセリフ>を正しくキャッチする→第2問と同じ!