page_top

学部長インタビュー「総合政策学部の魅力って何?」中央大学 松野良一先生

  • 【学部リサーチ 2016】 法・政治・国際関係学部系統の総合的研究
  • [2016/11/29]

様々な学問分野を横断的に学び
広い視野とグローバルな視点を身につける

《私立》中央大学 総合政策学部 学部長
松野良一(まつの りょういち)先生

1956年生まれ。九州大学教育学部で社会心理学、教育心理学を専攻。朝日新聞記者、TBSディレクター・プロデューサーを経て2003年中央大学総合政策学部助教授。2005年教授。この間、修士を筑波大、博士を中央大で取得する。朝日新聞記者時代にはリクルート事件、国際航業株価操作事件の報道で2度の「朝日新聞社賞」、TBSディレクター時代には、新生党選挙資金疑惑報道で日本ジャーナリスト会議奨励賞を受賞。2013年より学部長。自身のゼミではルポルタージュ、ドキュメンタリー制作を指導。90人近い卒業生を新聞社、テレビ局などに送り出している。

総合政策学部はなぜ生まれた?

 総合政策学部は、既存の学問の垣根を超えて学際的に学ぶことで、問題の発見・解決能力を身につけ、政策提言能力を身につけることを目的とする学部です。

 総合政策学部ができるまでは法学部は法学、経済学部は経済学と、単一の学問を縦割りに学ぶのが大学の学問でした。ところが世の中で起こる様々な問題や紛争などの社会問題や社会現象は、単一の学問だけの知識では解決できません。法律や政治はもちろん理工系やジャーナリズム系など様々な知識を学んで問題の解決にあたろうというのが総合政策学部の共通の理念です。

 総合政策学部には、既存の学部を改組して作る場合と、まったく新しいものとして作る場合の2通りのでき方があります。中央大学の場合は、慶應義塾大学などと同様、まったく新しい学部として1993年に発足しました。これまでのように、大学という社会から隔絶された空間で研究に没頭するのではなく、学んだことを政策というカタチあるものにして、社会に貢献しようというのが総合政策学部の特色です。

10か国語・文化を学べる魅力

 中央大学総合政策学部は、「政策と文化の融合」を目指しています。政策を適用しようとする地域・国・民族には、習慣や文化、宗教などで様々な違いがあり、それらに合った政策でないと受け入れられないし根付くことができません。政策を作るために、まずその土地の文化を理解しようというのが、本学部のポリシーなのです。

 地域や国の文化を理解するのに必須なのが語学力です。本学部では、英語、ドイツ語、フランス語、ロシア語などの欧米語に加え、韓国・朝鮮語、中国語、ヒンディー・ウルドゥー語、マレー・インドネシア語などのアジア語、さらにペルシャ語、アラビア語と、国立の外語大・外国語学部以外ではあまり例を見ない10種類の外国語科目を設置しています。英語、日本語に加えて、自分が興味を持った地域の言語と文化を学ぶのが私たちの学部の特色です。

 授業の1割が英語で行われているのも大きな特色です。本学部には、300以上の科目が設置されていますが、これらのうち約1割の科目は講義を全て英語で行っています。

2つの学科、6つの専攻分野

 本学部は政策科学科、国際政策文化学科の2学科で構成されていますが、学科間の垣根は低く、両学科とも、法政策文化、ビジネスマネジメント、公共・環境、メディア・文化表現、国際社会システム、国際地域文化の6つの分野を専門として学び、3・4年次にゼミに所属して卒業論文を制作します。

 私はこれらのうち、メディア・文化表現の分野で、講義に加え、学部のゼミ、FLP(Faculty -Linkage Program)のゼミでジャーナリズム学の指導を行っています。FLPとは、学部を問わず誰でも参加できるゼミ形式のプログラムで、環境、ジャーナリズム、国際協力、スポーツ・健康科学、地域・公共マネジメントの5つからなっています。総合政策学部自体が学際的な学部ですが、FLPは全学部から学生が集まる点で、さらにいっそうの学際性を身につけることができます。

多数のジャーナリストを養成

 まず、中央大学でジャーナリズムを学ぶ意味からお話したいと思います。大学でジャーナリズムを学べる学科として新聞学科やメディア学科などがありますが、それらは学問としてジャーナリズムを研究するといった傾向が強く、それらを出なければジャーナリストになれないというわけではありません。学部や専攻を問わず、世の中に対して強い問題意識を持ち、それを探究し文章や映像にする力を持つことがジャーナリストになる基本的素養です。

 中央大学には、こうしたジャーナリズムの伝統が色濃く息づいています。長谷川如是閑や杉村楚人冠といった日本の新聞ジャーナリズムの基礎を作った人たちはいずれも中央大学(前身校の英吉利法律学校)の出身で、1910年には、楚人冠らの発案で中央大学に日本初の新聞研究科が設置されています。また、日本で初めての本格的なジャーナリズムスクール「新聞学院」を1932年に創設した山根真治郎も法学部の一期生でした。

 私が本学部に着任したのは2003年ですが、以来、学部のゼミ、FLPのゼミで、ルポルタージュの作成、ドキュメンタリーの制作を指導しています。

 FLPのジャーナリズムコースには、中央大学の全ての学部から学生が参加しています。募集は例年1年次の10月。11月に選抜試験を行います。開講は2年次からですが、12月から3月の間に、ルポルタージュの書き方、ドキュメンタリーの作り方、インタビューの仕方などを修得するプレゼミを行います。同時にアポイントメントの取り方や礼儀正しい言葉遣いなど、取材者に求められる素養についても学びます。2年次から3年次の前期にかけては、実際にドキュメンタリーの制作を行い、3年次の後期にはマスコミに就職したOB、OGによるマスコミ業界就職のための対策講座も開きます。

 ゼミでは、実際に歴史的事件、事故の現場に出向き、当事者や関係者から直接話を聞くトレーニングを行っています。

不屈の精神が身につく

 ゼミでは、大学の立地する多摩地区を取材した「多摩探検隊」というドキュメンタリー番組をすでに150本(2016年10月現在)ほど制作・放送しています(http://www.tamatan.tv/)。また、取材して実際にルポルタージュを執筆するという活動も行います。その実例を2つほど紹介します。

 東日本大震災の時に、ドイツのヴリーツェンという町の市民から八王子高校に寄付が寄せられたという報道がありました。それを目にしたゼミの女子学生が、ヴリーツェンと八王子市の関係を調べ、八王子出身の肥沼信次という医師の存在を知ります。肥沼医師は、ベルリン大学で東洋人として初の教授資格を得た医師で、ベルリン陥落、ソ連軍襲来にあたって敢然と現地に残ります。そして、ポーランドからの避難民の大量流入で蔓延したコレラとチフスの治療に従事しますが、自らも感染してしまい37歳の若さで死去してしまうのです。

 彼女はドイツに渡って市長や病院関係者に会い、さらに、肥沼さんの下で働いていた90歳を超えた看護師を探し出します。その看護師は生きていたら日本にいっしょに行って桜を見ようと約束していた人でした。ドイツの小さな町の公園に肥沼医師を記念した博物館があり市役所には銅像がある。そんな八王子市民がいることを学生が発掘して、ルポルタージュとドキュメンタリーにしたのです。はじめは小さな話でも追いかけると思いもかけない展開になることを実証した事例です。

 もう一つは、特攻で亡くなった中大生が日本の大学としてはもっとも多く122人もいるということから、生き残りの中大の特攻兵を捜してインタビューしドキュメンタリーにした話です。発端は「私は島で考えた」というゼミのテーマで、ある学生が広島県の江田島(旧海軍兵学校があったところ)を訪問し、ここで中央大学関係者が多く特攻隊で亡くなっている事実を知ったことです。

 彼はゼミの後輩たちと特攻志願兵の生き残りの先輩たちを訪ねてインタビューするプロジェクトを立ち上げ、下士官として本土決戦を待ち構えていた元特攻志願兵の回想をドキュメンタリーに仕上げたのです。この第137回多摩探検隊「元特攻志願兵の証言―中央大学と戦争」は「地方の時代映像祭」で入賞しています。大学生だからできる。後輩だからこそ話せるということで、大学生の手で埋もれた歴史をよみがえらせることができた実例です。

 こうしたドキュメンタリーの取材は、チームを組んで行きますので、2年生は3年生を見て学んでいくことができます。現場では、取材を頼んでも冷たくあしらわれることは当たり前で、でき上がっても先輩や教員にダメ出しされます。ゼミ生はこれを毎回、毎学期、繰り返すうちに、ジャーナリストにもっとも必要な不屈の精神、あきらめず食らいついていく精神を身につけることができます。優秀なジャーナリストになるためばかりでなく、これはどんな職業、どんな世界でも通用する素養だと確信しています。

この記事は「螢雪時代(2015年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

学部・学科内容ガイド 記事一覧

学部・学科内容ガイド 記事一覧に戻る

“中央大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中