page_top

[2022年 最新版]共通テストの新型コロナウイルス対策

  • [2022年 最新版]共通テストの新型コロナウイルス対策
  • [2021/12/20]

昨年に引き続きコロナ禍の中で行われる共通テスト。
感染が疑われる場合などにも受験の機会を確保し、 安全に受験ができるように、さまざまな対策が取られている。
ここでは大学入試センターから発表された 『令和4年度共通テスト新型コロナウイルス感染症対策等について』をもとに受験生にとって大事なポイントをまとめた。
万が一の場合も、落ち着いて受験ができるよう確認しておこう。

こんなとき、どうしたらいい?

新型コロナ・感染症対策Q&A

Q 会場ではどんな対策が取られているの?

【A】基本の感染対策に加え、体調不良者のための別室も確保

 試験会場では受験生の座席は1メートル程度の間隔をあけるなど、基本的な感染対策が取られている。また、発熱・咳などの症状のある者や無症状の濃厚接触者、配慮を要する者やマスクの着用が困難な者については別室が確保されている。別室での受験を希望する場合は事前に「受験上の配慮申請」を忘れずに行おう。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・2月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中