page_top

[学部長インタビュー]鹿児島大学 橋本文雄先生

  • [学部長インタビュー]学問分野の魅力は何ですか?
  • [2021/6/3]
農学部

土や水からバイオ、流通まで人間に欠かせない食のすべてを担う

鹿児島大学 農学部長
橋本 文雄先生

薬学博士。大学院時代からお茶の研究に取り組み、数々の機能性物質を発見。その研究を続けつつ、現在は花の色の発色機構の解明や花色の育種などの研究も行っている。園芸学会園芸学会賞年間優秀論文賞受賞。




農学部といえば農業などの第一次産業のイメージが強いが、繁殖学や食の安全も含め、「食」にかかわる幅広い分野を網羅する学問だ。鹿児島大学農学部長の話をもとに、その魅了を紹介しよう。

この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[学部長インタビュー]学問分野の魅力は何ですか? 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

“鹿児島大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中