page_top

[学部長インタビュー]神戸大学 松林洋一先生

  • [学部長インタビュー]学問分野の魅力は何ですか?
  • [2021/6/3]
経済学部

論理的な検証を通じて幸福をもたらす経済活動を探究

神戸大学 経済学部長・経済学研究科長
松林 洋一先生

神戸大学大学院経済学研究科(博士前期課程)修了。経済学博士。現在は計量経済学を専門とし、データを用いて世界経済に関する研究に従事。学部ゼミでは税関や外為ブローカー、日本銀行の見学なども実施している。




たとえばコンビニでお菓子を買うのも、立派な経済活動。こうしたごく身近な例から地球の裏側や100年前の歴史まで学問領域となる経済学について、神戸大学経済学部長にインタビュー。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2023年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月3日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

[学部長インタビュー]学問分野の魅力は何ですか? 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

“神戸大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中