page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

先輩がプレゼン!《生物学科(生物系)》の魅力

  • 先輩が専門分野の魅力を誌上プレゼン!
  • [2020/8/4]

東北大学 理学部 S・Yさん
(東京都多摩大学付属聖ヶ丘高校卒)

Q. 理学部の魅力や面白さは?

 より深く事象を理解できることだと思います。植物の成長を例にとってみると、高校生物では植物の成長にはいくつかの物質が関連しており、それらがどのように作用するかなど、物事の始まりと終わりを学ぶことが多いです。
 一方、理学部では、それらの物質が細胞内でどのように運ばれ、どのような分子に作用し、その影響がどのように伝播することで植物の成長が起こるか、というように、物事の始まりと終わりがどのような過程を経てつながっていくのかということを学びます。
 また、これらを学ぶ際、この発見がどのような発想や仮説に基づいてなされたか、どのような実験が行われたかなどについても学ぶことができます。興味をもった現象をとことん追求できるのが理学部の学びの面白さと言えます。ちなみにこうした過程を学ぶ際には、現時点で未解明な点も数多く学ぶので、自分の名を馳せるチャンスに出会えるのも魅力の一つです。

Q. 生物学科(生物系)ではどんなことを学ぶの?

この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

先輩が専門分野の魅力を誌上プレゼン! 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

“東北大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中