page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

先輩がプレゼン!《国際社会学科・東南アジア第2地域専攻》の魅力

  • 先輩が専門分野の魅力を誌上プレゼン!
  • [2020/8/4]

東京外語大学 国際社会学部 O・Sさん
(愛知県立春日井高校卒)

Q. 国際社会学部に向いているのはどんな人?

 移民問題や貧困問題、宗教や政治・経済に興味のある人にとって最適な学部です。国際社会学部は、グローバル化の急速な進展で生じている紛争や対立、現代世界が直面する諸問題の根源を洞察し、分析力と行動力を養い、グローバルな視点から問題を考え、解決できる実践的能力を備えた人材の養成を目的としています。
 東京外国語大の国際社会学部の特徴は、自分の専攻地域の言語を勉強することで、その国の文献を読み、現地の言葉を使って現地の人と会話をすることができることです。自分の関心のある地域の言語や社会経済のスペシャリストになりたい方が向いていると思います。

Q. 東南アジア第2地域ってどんなことを学ぶの?

この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

先輩が専門分野の魅力を誌上プレゼン! 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

“東京外語大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中