page_top

【進路指導ベテラン先生が伝授!】志望学部・学科選びのポイント

  • 【進路指導ベテラン先生が伝授!】志望学部・学科選びのポイント
  • [2020/4/2]

志望学部・学科を選ぶには、自分の興味・適性を探ったり、大学での学びや将来目指す進路への視野を広げたりと、様々な視点からのアプローチが必要だ。
それでも、志望学部・学科が決まらないという人はどうすればよいのか?
進路指導のベテランである堀 浩司先生からアドバイスをいただいた。

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長
堀 浩司 先生

ステップ1 自分の興味・適性を探る

Can、will、mustをヒントに、一生懸命になれることを探す

 あなたが得意なこと、続けられることは何でしょう?(can)、意志を持ってやってみたいことは何でしょう?(will)、大きな価値を感じ、使命感を持って取り組めることは何でしょう?(must)。この3つのキーワード「can、will、must」をヒントに、この先ずっと一生懸命に向き合えるのは、どんな系統の何の分野なのかを見極めましょう。「楽しいから一生懸命する」ことは表面的な興味で終わることが多いようですが、「一生懸命するから楽しい」ことは、きっとあなたの軸になります。確かな軸を据え、あなた方が授かっている力を社会に還元しましょう。


熱意があれば適性は後からついてくる

 「私は看護師に向いていないのでは? 気が弱い方だし、血を見るのも苦手」と悩んでいたAさん。彼


著者プロフィール

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 堀 浩司先生

国語科教諭。滋賀県立守山高等学校では進路指導部長、スーパーグローバルハイスクール(SGH)推進室長等を歴任し、学力や進学実績の向上に向けた改革に着手。生徒の心に火を点ける、きめ細かな「仕掛ける進路指導」をモットーに、数多くの生徒を志望校合格に導いている。2009年度文部科学大臣優秀教員として表彰を受けた。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

7月のテーマ
毎月中旬更新

難関大受験の総合的研究

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中