page_top

[教えて、タナケン先生!]これからのキャリア、これからの学び方

  • [教えて、タナケン先生!] これからのキャリア、これからの学び方
  • [2019/9/2]

大学合格を目指して受験勉強に励む日々の合間に、みんなはどんな未来を、夢を、描いているだろうか?
一流企業に就職する、憧れの職種に就く、海外で働く、起業する…
将来のことなんてまだわからない、という人もいるだろう。
そこで今回は、キャリア論の専門家“タナケン先生”こと田中研之輔先生に、人生100年時代を豊かに生きるためのキャリア論について伺った。

田中 研之輔先生
法政大学キャリアデザイン学部教授
《プロフィール》
博士(社会学)。専門はキャリア論。一橋大学大学院社会学研究科博士課程を経て、メルボルン大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員を務める。企業の取締役、社外顧問を歴任し、大学と企業をつなぐ連携プロジェクトを数多く手がける。『先生は教えてくれない大学のトリセツ』、『先生は教えてくれない就活のトリセツ』(ちくまプリマー新書)など著書多数。

“プロティアンな人材”って何?

一つのモデルに縛られず、
変化しながらキャリアを形成

 みなさんには、将来何がしたい、どんな職業に就きたい、という“夢”はありますか? 周囲の大人から“夢”を求められ、何がしたいかわからない、何に向いているかわからない…と悶々とした経験がある人もいるかもしれません。でも、これからの時代はそれでいいんです。世の中が変わり、“夢”という一つのモデルに縛られなくても良い時代になったのです。

 かつての日本では、大学を卒業したらどこかの組織に入り、そこで定年まで勤めるという終身雇用が


蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中