page_top

推薦・AO入試の基礎知識2020…選考方法[3]『面接』

  • 【推薦・AO入試特集】①:基礎知識2020
  • [2019/5/28]

志望動機や将来の進路の質問では「やる気」を示す。
学科・専攻関連質問では適性を、口頭試問では解答へのプロセスを重視!

個人面接とグループ(集団)面接がある

 面接は、推薦入試やAO入試の最終関門だ。

 面接には、個人面接とグループ(集団)面接がある。個人面接は受験者1名に対し、面接者2~3名、または1名で行われる。グループ面接は受験者2~3名、または4~8名に対し、面接者1~2名、または3~4名で行われる。

 個人面接では、面接者から一問一問質問される。グループ面接では、個々に同じ質問が繰り返されたり、あるテーマについてグループ討議をさせられたりする。

 面接時間は、個人面接が5~30分程度、グループ面接が20~60分程度となっている。面接はふつう、「面接カード」(図表12)の記入から始まる。質問はこの面接カードや出願時に提出した調査書・志望理由書の内容に基づいて行われる。また、AO入試の面接(面談)では、大学側のアドミッショ


蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

【推薦・AO入試特集】①:基礎知識2020 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中