page_top

新型コロナウィルスの影響により、オープンキャンパス等、学校の予定が変更になる可能性があります。
必ず大学ホームページ等、公式の情報を事前にご確認ください。

[後悔しない道の見つけ方] ③職業への視野を広げる

  • [進路の先生は知っている!] 後悔しない道の見つけ方
  • 滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 /堀 浩司先生
  • [2018/5/2]

仕事の多様性を知ると、究める学問が見えてくる

 自分が「やりたいこと」と思っているものは、趣味の延長程度のものなのか、仕事として寝食を忘れて打ち込めるものなのか、じっくり見極めましょう。報酬をもらってプロフェッショナルとして現場で働く以上、半端な気持ちではできません。求められるものはたくさんあります。例えば、子どもが好きというだけでは一人前の幼稚園や保育園の先生にはなれません。子どもの教育に関する知識や技術はもちろんのこと、子どもが理解できる発話力や保護者と望ましいコミュニケーションを取る力、音楽を奏でたり絵を描いたりする表現力も必要です。
 仕事に求められる知識やスキルと関連させて学ぶ内容を具体的にイメージし、学んだことを自分の将来にどのように活かしていくのかを考えることで、志望校へのモチベーションが高まってきます。


就職への先行き不透明!? 興味・関心や学問を軸に


著者プロフィール

滋賀県立草津東高等学校 進路指導課長 堀 浩司先生

国語科教諭。滋賀県立守山高等学校では進路指導部長、スーパーグローバルハイスクール(SGH)推進室長等を歴任し、学力や進学実績の向上に向けた改革に着手。生徒の心に火を点ける、きめ細かな「仕掛ける進路指導」をモットーに、数多くの生徒を志望校合格に導いている。2009年度文部科学大臣優秀教員として表彰を受けた。

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[進路の先生は知っている!] 後悔しない道の見つけ方 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

7月のテーマ
毎月中旬更新

[難関大学]合格する人/落ちる人の特徴

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中