page_top

【先輩教えて!】あなたの大学って、どうですか?

  • 先輩教えて! あなたの大学の イイところ
  • [2017/10/30]

先輩たちは志望校・併願校を選ぶ際、どんなものを参考にしたのだろうか。自分の大学で気に入っている点、調べておけばよかったと後悔している点と合わせて、先輩たちのコメントを紹介する。

Q1 志望校・併願校を決める際にもっとも参考にしたものは?

A 大学のパンフレットで、まず自分がやりたいことを学べるかを調べた。大学院の進学率や就職先も細かく記載されていたので、将来の就職についても確認でき、とても参考になった。(大阪府立大-工学域・男)

A 大学のウェブサイトで教授の研究内容や授業内容を詳しく調べた。同じような偏差値で似た学部名でも、自分が興味のある研究をしている教授がいない大学もあることに気付いた。(奈良女子大-生活環境・女)

A 第三者の視点からの情報を得ることが大切。例えば大学の施設について、パンフレットでは主観的な説明が載っているが、大学の施設ランキングなど客観的な情報も確認するとよい。(国際教養大-国際教養・男)

A オープンキャンパス・キャンパスツアーで、その学部に通っている学生の話を聞くことができたのが一番よかった。また大学に足を運ぶことで、4年間通えるかもわかった。(神戸大-国際人間科・女)


Q2 大学に入学してみて一番気に入っていることは?

A 東北大には他大学以上に幅広い分野の専門家がそろっていると感じる。1年次の一般教養の科目も、こうした自分の学部以外の学部の専門家から学ぶことができるのが素晴らしい。(東北大-経済・

蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

先輩教えて! あなたの大学の イイところ 記事一覧

記事一覧に戻る

大学&入試の基礎知識 記事一覧

大学&入試の基礎知識 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中