page_top

《夏こそ弱点補強!》演習量を増やすだけでは伸びない。内容を丁寧に吟味することが大切

  • 《先輩の苦手克服の記録》夏こそ弱点補強!
  • [2020/9/28]

東北大学 薬学部 1年 N・Rさん

・2020年 神奈川県立横浜翠嵐高校卒

Case 1
苦手分野:数学…複素数

本格対策:高3の11月ごろ~
苦手度:少し苦手


苦手の理由

 塾や予備校に通っていなかったので、学校の授業で最後に扱った複素数は慣れずに苦手意識がありました。しかし個別試験では出題率が高いため、苦手意識を払拭する必要がありました。学校内のテストでも複素数は点数が悪く、演習量だけで追いつくのは困難と感じました。


克服学習法

 「周りの方ができる」という感覚での苦手意識だったので、他人に教えるようにしました。自分よりできる人に聞くと、どうしてもその人より下という印象を持つので、わからないところは先生などに聞き、わかったことは兄妹や友人に教えることで、単元への自信が持てました。


その成果!

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

《先輩の苦手克服の記録》夏こそ弱点補強! 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“東北大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中