page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

[入試直前体験記]得意科目の学習時間を伸び易い科目に振り分けて、過去問を中心に重点学習

  • [入試直前体験記]先輩たちのセンター自己採点から合格までの軌跡
  • [2020/1/21]

● 東北大学 農学部 1年 Y・Tさん (2019年 神奈川県・公文国際学園高等部卒)
  センターリサーチ判定: C


センター試験後の戦略!

セ試結果 反省と課題

 予想を大きく下回る結果。伸び易い科目を重点学習

 センター試験の結果は、自分の予想とはかけ離れた悪い点数でした。英語や数学はそこまで悪くなかったのですが、他の科目で大きくつまずいてしまい、2次試験での挽回が必須となりました。ただ、判定はCで、今までの模試と変わらない判定でしたので、志望校は変えずに受験することにしました。
 2次試験までは、短時間で伸びやすい物理と化学を中心に学習することにし、過去問を参考に、どの科目にどの程度取り組めばよいのかを決め、計画を立てました。東北大では有機化学が例年難しかったので、演習量を増やし、基礎的な問題の多い無機化学は、基本的な反応を忘れないように取り組みました。


センター後の学習配分



合格までの道のりを公開!


この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[入試直前体験記]先輩たちのセンター自己採点から合格までの軌跡 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“東北大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

12月のテーマ
毎月中旬更新

“大学入学共通テスト+2次・個別試験”合格ラインの超え方

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中