page_top

[受験で見えた学習の本質] センター試験で目標点に届かず、個別試験では得意科目で高得点

  • 《センター&個別試験》 受験で見えた学習の本質
  • [2019/4/15]

名古屋大学 法学部 法律・政治学科 2年 K・Sさん

・2018年 岐阜県立岐山高校卒

センター試験得点率:78%
個別試験得点率:60%

センター科目別配点

国語 135点、世界史B 94点、倫理、政治・経済 78点、数学ⅠA 74点、数学ⅡB 66点、生物基礎 47点、化学基礎 44点、英語(筆記) 174点、英語 (リスニング)35点

入試結果を振り返って

センター試験

 センター試験は目標点数を60点も下回る点数でした。国語は現代文で大きくつまずき、数学はいつもの実力が出し切れず、倫理・政治経済は時間不足でした。特に数学は得意科目だったので大きく得点したいところでしたが、苦手な英語や世界史に時間をかけ過ぎたことが失点につながりました。また、わ


この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・3月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《センター&個別試験》 受験で見えた学習の本質 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“名古屋大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中