page_top

[2次・個別試験に、こう臨んだ!] 東京大学/Y・Tさん

  • 難関大に合格した先輩たちは「2次・個別試験」に、こう臨んだ!
  • [2019/1/15]

東京大学 理科二類 1年 Y・Tさん

2017年 富山県立富山中部高校卒

センター試験後の学習戦略

センター試験の結果:868点/950満点
2018年入学大学の入試科目:国語、数学、物理、化学、英語
志望校の過去問演習量:国語15年分、数学30年分、物理30年分、化学30年分、英語30年分

東京大2次、一橋大後期に備え、過去問などで集中学習

 センター試験では、早稲田大のセ試利用入試に余裕を持って合格できる点数を取ることを目標としていましたが、結局それには届きませんでした。しかし、東京大の入試ではセンター試験はそれほど重視されないこともあり、2次試験を頑張ろうと気持ちを切り替えました。
 早稲田大のセ試利用入試は、受かるかどうかわからない点数だったので、早稲田大と慶應義塾大の一般入試にも出願しました。前期試験では、2段階選抜の点数を超えられないような場合以外は、東京大を受験すると決めていたので、迷わず理科二類に出願し、時間を計って過去問や同じ形式の問題を解くなど2次試験の形式に慣れることを目標に学習を進めました。


学習時間の比重


センター後の平均

1日の学習時間 :10時間

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

難関大に合格した先輩たちは「2次・個別試験」に、こう臨んだ! 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“東京大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中