page_top

【秋からの学習プラン】無理に遅れを取り戻そうとせず、基礎固めをしっかりやった

  • 【合格体験記】秋からの学習プラン、こう変えました!
  • [2018/8/14]

東京外国語大学 言語文化学部 言語文化学科[日本語]K・Rさん

・2018年入学
・三重県立伊勢高校 2018年卒
得意科目:数学、英語
苦手科目:国語、日本史

勉強時間が増えると考え、応用問題演習まで予定に

 6月に部活も引退し、そのときから自主勉強時間も増え成績も上がっていたので、夏休み前の自分はうまく受験勉強を進められていると感じていました。そういうこともあり、さらに勉強時間が増える夏休みには一気に学力が伸びると思い、最初のうちは基礎をひと通り、中盤以降は苦手科目の克服と得意科目の応用問題演習、という予定を組みました。
 夏休みが終わるころには、計画通り進んだことで苦手科目も苦手ではなくなり、得意科目はその時点で、志望大学の個別試験の勉強を本格的に始めても大丈夫なくらいに実力がアップしていると思い込んでしまっていました。


生徒会に時間をとられ基礎の定着を図れず

 当時私は生徒会長だったので、夏休みは9月の学園祭に向けて準備をしなければなりませんでした。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

【合格体験記】秋からの学習プラン、こう変えました! 記事一覧

記事一覧に戻る

合格体験記 記事一覧

合格体験記 記事一覧に戻る

“東京外国語大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中