page_top

早慶&関関同立の「英語」に迫る!

  • 早慶&関関同立の「英語」に迫る!
  • [2022/10/27]

東西日本を代表する難関私立大、“早慶”と“関関同立”。
激戦入試を勝ち抜くためには、各大学の出題傾向を理解し、それに合わせた適切な対策を十分に行う必要がある。
そこで今回、各大学の2022年入試「英語」を徹底分析。
出題の最重要ポイントをズバリ指摘するとともに、今後の効果的な対策の進め方をアドバイスする。

[最新出題をプロが徹底分析!]
最新出題の注目点は? 合格点獲得のカギは?
今後の対策の焦点は?


早稲田 │ 慶應義塾大学
関西大学 │ 関西学院大学 │ 同志社大学 │ 立命館大学


N予備校 三浦 淳一 先生
予備校や進学校での大学受験指導のほか、映像授業でも活躍中。『共通テスト英語〔リーディング〕集中講義』『大学入試全レベル問題集英語長文①~⑥』『入門英語長文問題精講』(いずれも旺文社)など、多数の著書がある。


稲田大学

2022年 出題のポイントはここ!

①出題形式も難易レベルも学部ごとに大きく異なる
②本文も設問の選択肢も語彙レベルが非常に高い
③まとまった長い文章より短い文章が多数出題される

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中