page_top

[進学トップ校の先生に聞く!]できる受験生の「両立」生活

  • [進学トップ校の先生に聞く!]できる受験生の「両立」生活
  • [2022/3/28]

部活動と受験勉強の両立、授業と受験勉強の両立……。
「両立」は、受験生にとって昔も今も変わらない、悩ましいテーマだ。受験勉強だけに専念するのではなく、高校生活を完全燃焼して、第1志望の難関大に合格するにはどうしたらよいのか?
「文武両道」を実践する進学トップ校の先生から、見事に両立させた先輩たちの事例を基にアドバイスいただく。

「両立」に必要な「心・技・体」の要素を押さえ、
今できることに集中しよう

東京都立西高等学校 校長 萩原 聡 先生


両立を実現した難関大合格者は
共通した特徴を持っている!

 難関大合格を目指し、なおかつ部活動や学校行事など、充実した学校生活との両立を図ろうとする受験生には、勉強に使える時間が限られる分、普段の授業を最大限に活用し、短時間集中でメリハリが効いた、効率的な受験勉強が求められます。それを実現して自分の進路を切り開いた卒業生が、本校には数多く存在します。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2023年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月3日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by 螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中