page_top

[共通テスト“英語リスニング”]夏の高得点対策

  • [共通テスト“英語リスニング”]夏の高得点対策
  • [2021/6/25]

“勝負の夏”に差をつける

「英語リスニング」の対策は積み重ねが何よりも重要だ。
そして、受験生の間で実力に大きな差がつくのが、夏。
すでにベースができている人はいかに飛躍できるか、これから本格的に始める人はいかにスタートダッシュができるか。
共通テストで高得点を獲得するための夏の対策法を伝授しよう。



㈱プラスティー教育研究所
浄泉 和博 先生

1991年生まれ。神奈川県出身。東京外国語大学英語専攻卒業、同大学院英語教育学専修コースを早期修了。私学英語教員を経て、学習塾プラスティー英語科講師として小学生から大学受験生まで幅広く英語指導を担当する。




夏の高得点対策1

共通テストの過去問2回分を夏の最初と最後に演習する

サンドイッチ方式でなスキルを確実に定着させる!

 共通テストの「英語リスニング」対策は、過去問2回分(第1日程・第2日程)の使い方がポイントになる。受験生の中には、過去問は直前までとっておきたいと思う人も多いだろう。だが、難関大を目指す人には、早い時期に2回分とも解いてしまうことをおすすめする。なぜなら、早めに過去問で出題傾向を把握し、本番まで時間をかけて自分のものにしていったほうが、よりよい状態で本番を迎えられるからだ。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中