page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

[試験本番で実力を発揮する!]受験勉強メンタルトレーニング

  • [試験本番で実力を発揮する!]受験勉強メンタルトレーニング
  • [2020/11/26]

志望校に合格する実力を持ちながら、試験本番で実力を発揮できず悔しい思いをする受験生は毎年いる。
そこで今回は、大手予備校の化学講師で、メンタルトレーニングのメソッドを受験生の指導に取り入れる岡島卓也先生にお話しをうかがった。大事な試験本番で努力の成果を生かすため、日々実践できるトレーニングを学んでみよう。
メンタルの準備はいまからでも決して遅くない。

岡島 卓也 先生

メンタルトレーニングで努力の成果を出し切ろう

 もともと私は緊張しがちな性格で、自分のためにメンタルトレーニングを始めました。仕事である程度成果を出してもメンタルの弱さは変わらず、どうすれば自信を持てるようになるのかモヤモヤとした悩みを抱えていたのです。

 専門家にメンタルトレーニングを習ううちに、受験生にも有用なメソッドがたくさんあることに気付きました。本番で結果を出せず、志望校に合格できなかった受験生を多く見てきたこともあり、メンタルトレーニングを受験生に広めていければ、本番で実力通りの結果を残せる生徒を増やせるかもしれないと考えたのです。

 もちろん受験生にとって一番大切なのは日々の勉強です。志望校合格に向けてしっかり勉強したうえで今回紹介するメソッドを実践すれば、大事な試験本番で実力を発揮しきれないリスクを減らすことができます。

 成績が伸びてくるタイミングは人それぞれです。勉強の成果が結果に反映されるまで、時間がかかる生徒もいます。途中で諦めず自分のタイミングを待つことには不安が伴いますが、そのために必要なのが不安をコントロールするメンタルトレーニングです。今年度は新入試初年度であり、新型コロナウイルスの影響もあります。大変な時だからこそ、メンタルをコントロールする方法を身につけましょう。

著者プロフィール

岡島 卓也 先生

河合塾、ベリタスアカデミー化学科講師。高校1・2年生~高卒生クラスまでを幅広く担当。15 年間化学を教えるなかで、合格には「学力×メンタル」が必要と考え、受験の世界にメンタルトレーニングを普及させる活動を行っている。著書に『共通テスト化学 実験・資料の考察問題 24』(旺文社)などがある。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・2月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

勉強法&本番攻略法 記事一覧

勉強法&本番攻略法 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中